男女

災害に備えるために|地震予測情報サービスを活用しよう

もしもに備えて

地震

防災グッズを揃える

日本は毎日のようにどこかで地震がおきています。いつどこで起きるかが分からないのが地震です。日本では、いつどこで大きな地震が起きてもおかしくないと言われています。大きな地震の前には携帯電話やテレビなどで、緊急地震速報として予報が出されます。自分の住む地域に予報が出されると本当にびっくりしますし、焦ってしまうこともあります。そんな予報が出されるような時に、事前に備えている場合と防災グッズを備えていない場合とでは、心の準備が違ってくるのではないでしょうか。いざ大きな地震が起きた場合、何の備えもしていないと不便ですし生活が困難になるかもしれません、何より不安がさらに大きくなってしまいます。そんないつ起きてもおかしくない地震に日頃から備えておくことが大事です。しかし、備えておくと言っても実際何をすれば良いのか分からない方も多いと思います。考えていくと、あれもこれも必要な気がして迷ってしまうかもしれません。そんな時に役立つのが防災グッズのリストを利用することです。このリストの作成は難しいことはありません。各自治体や、ホームセンター、公共放送などのホームページなどに載せられているので、それらを参考にすると必要なものが分かりやすく、防災グッズを揃えやすいです。非常持ち出し用や常備しておくものなど、用途に合わせてリストアップされています。急な予報が出された時でも、いつでも誰でも手に取ることができる場所にしっかりと防災グッズを備えておき、家族みんなで共有しておきましょう。